2016年12月19日

超高級料理屋さん

今回食べに行きましたのは、館山の山本にある超高級料理屋さん「季の音」(ときのね)です!

入り口からして、私のような超貧乏人がはいってもいいものだろうか、とおそれおおいたたずまいです(^-^;
IMG_8596.jpg

ちゃんと看板が出ていますので、ここで間違いありません。
IMG_8597.jpg

入っていくと立派なお庭やアプローチが。
IMG_8639.jpg

席のお部屋に案内されると、古民家レストランというだけあって、いろいろな昔の雰囲気のものが置かれています。
IMG_8599.jpg

IMG_8600.jpg

お花は造花ではなく、本物でした。
IMG_8601.jpg

さて、どんなお料理でしょう?
IMG_8605.jpg

きましたきました。
IMG_8606.jpg

一品一品丁寧に作り込まれています。
IMG_8609.jpg

IMG_8608.jpg

IMG_8611.jpg

IMG_8613.jpg

IMG_8610.jpg

IMG_8614.jpg

つけ汁は寿司用醤油と天ぷら用つけ汁と刺身用醤油がでできました。
IMG_8615.jpg

IMG_8620.jpg

IMG_8621.jpg

なかなか豪華です。一生に一度食べれるか食べれないか?!(ちょっと大げさですか)
IMG_8618.jpg

デザートは黒蜜ときなこのケーキです。
IMG_8625.jpg

IMG_8626.jpg

IMG_8629.jpg

無事に食べて出てきますと、玄関先には足湯があり、自由に入れます。
IMG_8641.jpg

IMG_8644.jpg

IMG_8643.jpg

なんでも、館山市の山本がまだ山本村だった時の村長さんのお屋敷だったそうです。
posted by ピーコロ at 14:05| 千葉 ☁| 館山日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする